月別アーカイブ: 2013年3月

デジカメやスマホ・携帯で撮った写真のGPS位置情報を確認する方法。Exif

デジカメやスマートフォン・携帯で写真を撮った場合、その写真に画像以外に見えない情報が入っていることがあります

その見えない情報のことをExif(イグジフ)といいます

 

デジタルの写真に埋め込まれているかもしれない「Exif(イグジフ)」とは

Exchangeable image file format(エクスチェンジャブル・イメージ・ファイル・フォーマット)は、富士フイルムが開発し、当時の日本電子工業振興協会 (JEIDA)で規格化された、写真用のメタデータを含む画像ファイルフォーマット。

デジタルカメラの画像の保存に使われる。

略称はExif(「イグジフ」もしくは「エグジフ」)。

カメラの機種や撮影時の条件情報を画像に埋め込んでいて、ビューワやフォトレタッチソフトなどで応用することができる。

Exchangeable image file format – Wikipedia

 

Exifとして記録されるメタデータはどんな情報があるかと言うと

  • 撮影日時
  • 撮影機器のメーカー名(製造・販売元)
  • 撮影機器のモデル名(カメラ付き携帯電話・スマートフォンの機種名など)
  • 画像全体の解像度
  • 水平・垂直方向の単位あたり解像度
  • 撮影方向
  • シャッタースピード
  • 絞り(F値)
  • ISO感度
  • 測光モード
  • フラッシュの有無
  • 露光補正ステップ値
  • 焦点距離
  • 色空間(カラースペース)
  • GPS情報 – GPS付きカメラの場合、緯度・経度・標高など。
  • サムネイル(160×120画素)

ブログで写真を掲載した場合、怖いのはこのExifのGPS情報

家で撮った写真をブログにアップロードして、家の住所が分かってしまったという芸能人の方もチラホラ・・・

一個人が芸能人ほどブログに注目が集まるとは思いませんが、

やはり個人情報がインターネット上に出てしまうことは避けたいものです

 

デジカメやスマートフォンで撮った写真にExifのGPS情報が入っていないか確認する方法

実は、Windows7ならば標準の機能で確認できるのです

続きを読む