月別アーカイブ: 2013年6月

Bloggerブログの削除のお知らせ。DMCAとは一体何か

Googleの無料ブログBloggerから突然以下のようなメールが来た

IMG_3267

 

件名:Blogger ブログの削除のお知らせ

デジタル ミレニアム著作権法(DMCA)に従って、お客様のブログの特定のコンテンツが他のユーザーの著作権を侵害している可能性があるとの申し立てがありました。このため、お客様の投稿を「下書き」にリセットさせていただきました(この措置を実施しない場合、その内容にかかわらず、Google が著作権侵害の申し立てを受けることになります。このメッセージの末尾に、違反の可能性のある投稿の URL のリストを示します)。投稿や画像、リンク、その他のコンテンツは消去されたわけではありません。投稿を編集して問題のコンテンツを削除し、投稿を再公開することができます。その時点で、問題の投稿は再び読者に表示されます。

まず

Google Bloggerからの「Blogger ブログの削除のお知らせ」では一体何が起きたのか?

簡単に言いますと

著作権の問題で、誰から自分のブログに対し「著作権を侵害している」という申し立てがあり

自分のブログのその著作権を侵害していると言うある特定の該当ページが非公開の下書き状態にGoogleが勝手にしましたよ

という通達のメールです

 

DMCAとは?

続きを読む

無料ブログのデメリットには突然一発削除の場合がある。MALICIOUS_JAVASCRIPTとは

無料ブログの中で、最強のブログが

「Google Blogger」

だと思います、今までいろんなブログで運営を試してきましたが、一番いろんな意味で良いです

今でも使用しています、Google Blogger

 

しかし、やはり無料ブログにはデメリットがあります。

それは

一発で突然ブログを削除されても文句も言えない点です

本当にこういう場合があるんです、ビックリしました

全くブログデータのバックアップもとってない時に突然でしたからね

IMG_2984

件名:http://******.blogspot.com/ を削除しました

 

Google サービスをご利用いただき、ありがとうございます。 http://******.blogspot.com/ のブログを確認させていただいたところ、MALICIOUS_JAVASCRIPT に関する利用規約違反が見つかりました。

規定によりブログを削除し、URL のご利用を中止させていただきました。

詳細については、以下のリソースをご確認ください。

利用規約: http://www.blogger.com/go/terms Blogger コンテンツ ポリシー: http://blogger.com/go/contentpolicy -Blogger チーム

 

Google bloggerが一発削除された原因のMALICIOUS_JAVASCRIPT とは?

続きを読む

自分のアカウントのGoogleアドセンスを間違ってクリックしてしまった。誤りだけどどうなる?

Googleアドセンスでアフィリエイトを行っている場合、

ごくまれに、間違えて自分のアカウントのアドセンスをクリックしてしまうことがあります

 

これは、完全に意図的ではなく誤操作でクリックしてしまった場合です

Googleアドセンスのパフォーマンスレポートを見ると、誤ってクリックした分の報酬が表示されていたのが自動で修正されます

google-adsense-matigaiclick

 

Googleって、素晴らしいですね!

間違いクリックだろうと判断すると、自動でその誤りによる報酬を0円に戻してくれます

実は、上記画面は、少し前までCPCに報酬金額が表示されていたんです

しかし、何もせずにGoogleが訂正してくれました。

 

良かった・・・

AdSenseプログラムポリシーには以下のようにあります

続きを読む

wordpress.comブログではGoogleアドセンスは出来ない?java scriptタグが使用不可

いろんな無料ブログを試してみようかと、

wordpressブログも試してみました。

 

wordpressについては、まず一点説明しなくてはならないことがあります

それは

WordPress.orgとWordPress.comの違い

についてです。

一般的に、WordPressというと、WordPress.orgを示しています

 

WordPress.com と WordPress.org の違いは、たくさんの方が混乱しやすい点です。ここで改めてご説明します。

 

WordPress.org は、無料のオープンソースブログ・CMS ソフトウェアです。

WordPress.org を使えば、テーマやプラグインをインストールしたり、サイトに広告を入れたり、PHP のソースコードを変更したりできます。

WordPress.org から誰でもソフトを無料でダウンロードできますが、動作させるには Web サーバーへインストールする必要があります。

 

WordPress.com は少し違っています。

ソフトをダウンロードしたり、サーバーの費用を払ったり、サーバー管理をする必要はありません。

WordPress.com に登録してブログを作成したら、

matt.wordpress.com

のような URL のサイトがもらえます。

ユーザーにはソフトやデータベースの管理権限・FTP やシェルのアクセス権は与えられず、PHP テーマやプラグインをアップロードする事もできません。

セキュリティ上の理由により、JavaScript や CSS の追加・変更も制限されています。

WordPress.com でできる事を一言で言うなら、「すべて無料でブログを作れる」ということです。

WordPress.com と WordPress.org の違い « WordPress.com 日本語フォーラム

 

つまり、

WordPress.org はソフトウェアであるのに対し(ブログとして使用するためにはサーバー環境が必要です)

WordPress.comは無料のブログサービス(ブログとして使用するのにサーバー環境が不要です)と言うことです

WordPress.orgはソフトウェアなので環境は自由にカスタマイズできますが、WordPress.comは制限された環境でWordPress.orgのソフトウェアサービスを使用しているということですね

 

このサービスによる制限によって、WordPress.comはGoogleアドセンスが使用できないのです

続きを読む