月別アーカイブ: 2014年12月

汎用JPドメインの登録者名を偽名に出来ないの?個人情報をして本名を公開したくない

image

インターネットにちょっと詳しい人になると、
独自URLのドメイン名から氏名や組織名情報がわかることを知っています。
なので、ドメイン名から所有者の個人情報を特定したりします。
通常は公開情報を代行してくれる会社もあるのですが、ドメインによって代行できるか出来ないかが決まりがあります。

インターネットをしている人の大部分は、記事に責任を持ちたくないわけではないですが個人情報は公開したくないと考えるのが普通です。

 

汎用JPドメインの登録者名を偽名には出来ませんし、代行もしてくれません。

image

結論としては、”汎用JPドメイン”では偽名を使うことは許されていません。
例えば、上記はドメイン名の”指定事業者”として有名な会社「お名前.com」の情報です。

  • 登録者名義変更をする場合は(印鑑証明書等の)証明書が必要になります

これはちょっとやそっとでは偽名を使えないレベルですね、、、

続きを読む

Seesaaブログのディスク容量を100MBから無料で2GBまで増やす方法

Seesaaブログは無料で使用できるディスク容量は2GBなのですが
標準では100MBまでしか使えない設定になっています。
今回、ディスク使用量が標準の100MB近くなってしまったので、ディスクの「容量追加申請」をしてみました

 

Seesaaブログは無料で使用できるディスク容量は2GB

image

Seesaaブログは普通にブログを作成し、普通に写真をアップロードしていると
使用できるディスク容量は100MBです。

しかし、本来は2GB無料で使えるんです。

無料の使用ディスク容量を100MBから2GBに変更するには手続きが必要なんです。

 

無料の使用ディスク容量を100MBから2GBに変更する方法

image

続きを読む

WordPressで特定カテゴリーの記事をサムネイル画像付きでウィジェットに表示させるプラグイン「Newpost Catch」

WordPressの人気記事を表示するプラグインに「WordPress Popular Posts」を使用していまして、
この「WordPress Popular Posts」も特定のカテゴリーのみサムネイル画像付きで表示出来るのですが・・・

アクセスがない記事が表示できない・・・「WordPress Popular Posts(Worpdress人気のある投稿)」なだけに、、、

アクセスのない人気のない記事でも、自分のオススメの記事・お気に入りの記事(特定カテゴリ)をサイドバーに表示させる方法は無いのか探しました。

 

最近の投稿がサムネイル画像付きで表示できるプラグイン「Newpost Catch」特定カテゴリーも!

image

いろいろプラグインを探し試した結果、「Newpost Catch」プラグインがオススメです!

「Newpost Catch」プラグインは、「最近の投稿」をサムネイル画像付きで表示してくれるプラグインです。
しかし、特定カテゴリーの最近の投稿を表示することも出来ますので、
例えば、自分のおすすめ・お気に入りのカテゴリー「おすすめ記事」なんてカテゴリーを作り、その「おすすめ記事」カテゴリーの最近の投稿を表示させれば実現できました!

 

「Newpost Catch」プラグインを使うと特定カテゴリー記事が以下のように表示されます

image

続きを読む

カテゴリーのID(数字)を知る方法。WordPress

WordPressの記事やカテゴリー、タグにはみんなIDが付いています。
この数字のIDを知りたいのですが、どうしたら知れるのでしょうか?

 

例えば「WordPress Popular Posts」で「Category(ies) ID(s)」を設定するのに

image

例えば「WordPress Popular Posts」プラグインに「Category(ies) ID(s)」を設定すると特定のカテゴリーだけの人気記事が表示されます。
この場合に、「カテゴリーID」が必要になるわけです。

続きを読む

Google Bloggerで「エラー: Missing required field "updated".」の修正方法。ウェブマスターツールの構造化データ

image

Googleの「ウェブマスターツール」では、ブログやホームページの「構造化データ」をチェックできます。
Googleの無料ブログ「Blogger」を使用して、「ウェブマスターツール」で構造化データをチェックすると

  • データタイプ:hatom
  • ソース:マークアップ microformats.org

で「エラーが発生したアイテム」(エラー記事)が多数ありました・・・。

「構造化データテストツール」でライブテストを行ってみますと、エラーの内容としては

  • エラー: Missing required field “updated”.
  • エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.

がありました。
このエラーを解消する方法を紹介します。

 

Bloggerブログで「エラー: Missing required field “updated”.」の修正方法。

image

ウェブマスターツールの「エラー: Missing required field “updated”.」を修正するには、Bloggerのテンプレート「HTMLの編集」を行いHTMLを修正する必要があります。

続きを読む