さくらインターネットのレンタルサーバーとエックスサーバーでサイトの速度を比較した結果

さくらインターネットのレンタルサーバーを利用していたのですが、
アクセス数が日に4千を超えたくらいから、さくらインターネットでは時々httpレスポンスコード500番台の のサーバーエラーが出るようになりました。
ざっくり、一週間に何回か。

そこで、別のレンタルサーバーへのWordpress移転を検討した結果、エックスサーバーとのサイト速度の比較が出来ました。

さくらインターネットレンタルサーバーのサイト速度。GoogleのPageSpeed Insights

サイト移行前のさくらインターネットのレンタルサーバーを利用していた時には、googleのPageSpeed Insightsでサイト速度を確認してみました。

パソコン

モバイル

エックスサーバーレンタルサーバーのサイト速度。GoogleのPageSpeed Insights

エックスサーバーのレンタルサーバーへwordpressをサイト移行した後に、googleのPageSpeed Insightsでサイト速度を確認してみました。

パソコン

モバイル

結果まとめ

全く同じサイトでサイト速度を比較した結果、
さくらインターネットよりエックスサーバーのレンタルサーバーの方がスコア結果が良かったです。
まあ、値段もさくらインターネットのレンタルサーバーよりエックスサーバーのレンタルサーバーの方が高いのですが、サイトアクセスが増えてきたらそれに見合うようにレンタルサーバーにもお金をかけた方が良いということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください