2個目のWordPressサイト作成方法。さくらインターネット

さくらインターネットで一個目のWordpressはマニュアル通り作成出来ましたが
二個目のWordpressのサイトを作成するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

2個目のWordpressサイト作成方法。さくらインターネット

image
二個目以降同じ手順になります。
今回は三個目のWordpressサイトを作成しますので、その時の方法(画面)を紹介しましす。

環境:

  • さくらインターネット、レンタルサーバ スタンダードプラン
  • WordPress 3.9.0
  • MySQL 5.5

 

実は一個目と同じく再度Wordpressをクイックインストールするだけ!

実は、2個目以降のWordpressサイトを作成する方法はとても簡単です。
一個目と同じく、再びWordpressをクリックインストールするだけです!

但し、一個目のサイトを上書きしないように注意しましょう。
安全のために、もう一つデータベースを作成する方法を選び紹介します。

手順は簡単に言うと

  1. データーベースの新規作成
  2. WordPressのクイックインストール
  3. WordPressの管理設定

になります。

1,データーベースの新規作成

データベースとは、簡単に言うとデータを入れておく塊です。
今回、新たなWordpressサイト用に、”専用に”新たにデータを入れる塊を作成し用意するということです。
既存のデータベースに混ぜて作成することも可能ですが、バックアップ時にわかりやすくするためにあえて分けています。

さくらインターネットの「サーバコントロールパネル」にログインします。

image
左メニューの「データベースの設定」を選び、真ん中の「データベースの新規作成」をクリックします

image
「データベース名」を決め入力し、「データベース文字コード」を「UTF-8」にし
「データベースを作成する」ボタンを押します

image
新たにデーターベースが作成されていることを確認します。

 

2,Wordpressのクイックインストール

image
さくらインターネットのコントロールパネルで、左メニューの「クイックインストール」をクリックします。
真ん中の「ブログ」をクリックします

image
「Wordpress」をクリックします

image

  • 確認にチェックを入れます。
  • インストール先には、「さくらインターネットのドメイン名(***.sakura.ne.jp)」を選択し、重複しない好きな「フォルダ名」を記入します。
    ※ 他の既存の独自ドメイン名などを選択しないように注意すること
  • データベースには先ほど作成した名前のデータベースを選択する
  • データベースパスワードを入力する

「テーブルの接頭語を入力してください」はそのままでも構いません(他の既存のWorpdressサイトとかぶらないキーワードなら入力しても良いです。)
最後に「インストール」ボタンを押します

 

image
インストールが完了しました。
簡単ですね!
「アプリケーションの設定へ進む」をクリックします

 

3,Wordpressの管理設定

image
Wordpressを設定しインストールします

  • サイト名を決め入力します
  • ユーザー名を決め入力します
  • パスワードを決め入力します
  • 受信出来る自分のメールアドレスを入力します

最後に「WordPressをインストール」ボタンを押します

 

image
これでWordPressの二個目のサイト作成完了です!
後は、普通にWordPressサイトを管理していきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です