amp_validation_errorの原因。WordPressのエクスポート・インポート時のエラー回避方法

wordpressからwordpressへサイト引っ越しをしました。

wordpressのサイト引っ越しには、wordpressについているエクスポートとインポート機能を利用し、引っ越しをしたのですが、エクスポート時にはエラーは出なかったのですが、インポート時にamp_validation_errorが発生しました。

「amp_validation_errorのインポートに失敗しました」メッセージでインポート失敗

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-28-400x430.png

Service Unavailable
The server is temporarily unable to service your request due to maintenance downtime or capacity problems. Please try again later.

結果、記事はインポートされていませんでした。メディアはインポートされていた

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-30-400x430.png

つまり、インポート作業は失敗に終わってしまいました。
AMPを無効にしてからエクスポートするよう試してみよう。

移行元でAMPプラグインを無効にしてエクスポートしなおす→やはりエラーで失敗

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-31-400x225.png

やはり、インポートに失敗してしまいました、、、

WordPressのエクスポート時点でxmlファイルにamp_validation_errorが出ていました

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-33-400x300.png

調べてみましたところ、「amp_validation_error」のエラーメッセージは、インポートの際に発生するものではなく、エクスポートxml内に既に書かれていたエラーメッセージでした。

同じエクスポートファイルで、wordpress.comへはインポートできたのに・・・

これはちょっとした問題ですね、、、
例えば、wordpress.comには移行出来るけど、そこからwordpress.orgに戻れないとなると困ります。

amp_validation_errorの正体はこれでした

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-36-400x430.png

こちらはampプラグインのデータ情報なのですが、ampプラグインを無効にしただけでは、エラー情報は保存されたままエクスポートされてしまうということでした。

なので、ampプラグインを削除し、エクスポートしamp_validation_errorを回避しました。

ampプラグインを削除してもxmlファイルにamp_validation_errorが無くなっていなかった

ダメでした、、、、

こなれば「AMP バリデーション エラーのインデックス」からamp_validation_errorを直接削除するしか無いと思い、以下の作業をしましたが、結局消えませんでした。

調べてみましたところ、AMPはプラグインを削除してもデータが残ってしまうプラグインのようです、、、、

How to delete plugin including data left behind | WordPress.org

結局、エクスポートしたxmlファイルを手動で地道に「amp_validation_error」のブロックを削除しました、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください