BloggerでSPAM扱いさ削除されたブログを審査リクエストから復旧させた結果。復旧にかかった期間は?

Googleの無料ブログ「Blogger」を運営していて
突然、GoogleからSPAMブログ扱いされて削除されたブログの件です。

Googleにロック解除の審査リクエストを出した結果についてです

 

SPAM扱いされて削除されたブログをGoogleにロック解除の審査リクエストを出した結果

SPAM扱いされてブログが削除された日。削除メールが来ました

image

BloggerブログがSPAM扱いされて突然見れなくなった日は5月8日でした。

一発で削除され、無料ブログの怖さを知りました。

 

Googleにロック解除の確認をリクエストを出す

突然、ブログが見れなくなったわけですが、

Googleには

  • スパムブログでないと確認されるまで、ブログにアクセスできません。
  • 審査リクエストすればBloggerでお客様のブログを確認し、1営業日以内に復旧いたします

とありました。

早速、ロック解除の確認をリクエストしました。

その後、直ぐにロック解除の確認リクエストをGoogleに出しましたが
Googleから全く何の音沙汰も連絡もなく「1営業日以内になんて何を言っているの?」というくらい時間がたちました。
しかし、その他にGoogleに抗議する連絡先もなく、半分くらい所詮は無料ブログだからとBloggerの復活は諦めていました。

 

Googleがブログを審査し終わり復旧するのにかかった時間は一ヶ月以上!アクセス数は激減、ブログはほぼ倒産状態

image

一ヶ月以上たった6/26にGoogleからBloggerのロック解除の連絡が来ました!
調査いました結果、ブログが自動システムによって誤って利用規約に違反していると認識されたと判断し、ブログを復帰させました
とありました。

「1営業日以内に・・・」なんて言っていたくせに一ヶ月もかかり嘘八百か?
もうこの一ヶ月以上の期間で、ブログへのアクセス数は激減、、、ほぼ皆無です。
文句を言いたくてもどこにも言う窓口はありませんし、無料ブログだから仕方ないといわれればそれまでですね、、、

今回、このようにGoogleが誤検知を認めたということは
「今後はSPAM判定されることはなく安心してブログを運営出来るのでは?」とちょっと淡い期待をしたのですが、、、さらなる仕打ちが

 

悲惨!Googleからのさらなる仕打ち「コンテンツに関する警告」

image

やっと、復旧したわけですが、Googleからの更なる仕打ちが待っていました、、、
やっと復旧したブログにアクセスしてみると、上記のような画面が、、、

「コンテンツに関する警告

このブログの読者からこのブログのコンテンツに問題があるという報告が寄せられました。通常、Google ではブログのコンテンツについて審査や推奨を行っていません。Google のコンテンツ ポリシーの詳細については、Blogger の 利用規約をご覧ください。」

なんだよそれ、、、せっかく長い時間待って復旧させたのに、、、
ブログにアクセスすると毎回この「コンテンツに関する警告」画面が出るわけです。
これではブログはアクセスしづらいし見づらい、、、今後アクセス数が復活する見込みも薄いでしょう、、、

 

bloggerの不適切なコンテンツの報告

image
不適切なコンテンツの報告 – Blogger ヘルプ

「ブログが自動システムによって誤って利用規約に違反していると認識された」というのと「このブログの読者からこのブログのコンテンツに問題があるという報告が寄せられました」というのは全然違うのではないでしょうか。
もうどっちが言っていること正しいのかわかりませんが、もう少し頑張って運営してみて、Bloggerの結末がどうなるのかを見極めてみようと思います。

どっちにしても、このブログはもう終わりかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください