Google検索エンジン(インデックス)に直ぐに登録されやすい無料ブログ・登録されにくい無料ブログ

image

ブログを作成しても、検索エンジンに登録されないと、誰も見てくれません。
今回、無料ブログを複数構築し、どの無料ブログが検索エンジンに直ぐに登録されやすいか比較していました。

Google検索エンジン(インデックス)に直ぐに登録されやすい無料ブログ・登録されにくい無料ブログ

比べてみた無料ブログは、以下になります

  • Google Blogger
  • FC2 ブログ
  • Seesaaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ

対象は、Google検索エンジンにインデックス登録されたかどうかです。

直ぐにGoogle検索エンジンに登録された無料ブログ

Google Blogger以外の

  • FC2 ブログ
  • Seesaaブログ
  • はてなブログ
  • ライブドアブログ

は、何もしなくても直ぐにGoogle検索エンジンにインデックス登録されていました。
簡単ですね!

直ぐにGoogle検索エンジンに登録されなかった無料ブログ

一方、Googleと最も相性が良いのではないかと思われるGoogle Bloggerは、5日たっても検索エンジンに登録されませんでした。
Googleブログの「Blogger」の場合は、「自分でGoogleにインデックス登録する」という処理が必要なんですね。

この点、Google Bloggerはちょっと、めんどくさいですね。

BloggerをGoogle検索エンジンに登録する方法

方法2種類あります。
しかし、両方共Googleのアカウントが必要です。
Googleアカウントがある前提でお話します。

方法1,ウェブマスターツールの「submit-url」ツールでインデックス登録

image
ウェブマスター ツール – URL のクロール

上記URLにアクセスし、Googleアカウントでログインした上で、URLを入力し「リクエスト送信」ボタンを押します。
こちらのツールは最近はGoogleのウェブマスターツールでも表に出てこなくなった、古い方法になります。

方法2,ウェブマスターツールで「Fetch as Google」でインデックス登録

image

ウェブマスターツールの、そのサイト上で、
左メニュークロールの「Fetch as Google」をクリックし、「取得」ボタンを押します。
その後、取得されたパスについて、「インデックス登録」ボタンを押します。

image

「このURLと直接リンクをクロールする」を選択し、「送信」ボタンを押します。

これでGoogleにURLのインデックス登録を依頼したことになり、しばらく待つとGoogle検索エンジンでBloggerが検索出来るようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください