Google Bloggerで「エラー: Missing required field "updated".」の修正方法。ウェブマスターツールの構造化データ

image

Googleの「ウェブマスターツール」では、ブログやホームページの「構造化データ」をチェックできます。
Googleの無料ブログ「Blogger」を使用して、「ウェブマスターツール」で構造化データをチェックすると

  • データタイプ:hatom
  • ソース:マークアップ microformats.org

で「エラーが発生したアイテム」(エラー記事)が多数ありました・・・。

「構造化データテストツール」でライブテストを行ってみますと、エラーの内容としては

  • エラー: Missing required field “updated”.
  • エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.

がありました。
このエラーを解消する方法を紹介します。

 

Bloggerブログで「エラー: Missing required field “updated”.」の修正方法。

image

ウェブマスターツールの「エラー: Missing required field “updated”.」を修正するには、Bloggerのテンプレート「HTMLの編集」を行いHTMLを修正する必要があります。

 

1,Blogger管理画面のテンプレートを開く

まずは修正したいブログのBlogger管理画面に入り「テンプレート」-「HMTLの編集」に行きます

image

 

2,HTMLの編集でコードを追記する

次に、テンプレートソース内を選択し、「Ctrl+F」キーを押しますと「Search」ボックスが出てきますので、以下のキーワードを探します。

<abbr class=’published’ expr:title=’data:post.timestampISO8601′ itemprop=’datePublished’>

自分の場合、2箇所該当箇所がありました。
2箇所とも、以下のタグを追記します。

<abbr class=’updated published’ expr:title=’data:post.timestampISO8601′></abbr>

追記例は具体的には、以下のようになりました。

<a class=’timestamp-link’ expr:href=’data:post.url’ rel=’bookmark’ title=’permanent link’><abbr class=’published’ expr:title=’data:post.timestampISO8601′ itemprop=’datePublished’><data:post.timestamp/></abbr></a>

<a class=’timestamp-link’ expr:href=’data:post.url’ rel=’bookmark’ title=’permanent link’><abbr class=’published’ expr:title=’data:post.timestampISO8601′ itemprop=’datePublished’><data:post.timestamp/></abbr></a>

<abbr class=’updated published’ expr:title=’data:post.timestampISO8601′></abbr>

これで「構造化データテストツール」でライブテストを再び行うと

  • エラー: Missing required field “updated”.

は無くなりまり、エラーが改善されます。

 

「エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.」の修正方法

もしも

  • エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.

エラーもある方は、「エラー: Missing required field “updated”.」と同様にBloggerのHTMLの編集を開き、コードを修正します。

 

1,修正箇所1

以下のコード箇所を検索し、変更します

<meta expr:content=’data:post.firstImageUrl’ itemprop=’image_url‘/>

↓上記箇所を以下のように変更します

<meta expr:content=’data:post.firstImageUrl’ itemprop=’image’/>

 

2,修正箇所2

以下のコード箇所を検索し、変更します

<meta expr:content=’data:post.thumbnailUrl’ itemprop=’image_url’/>

↓上記箇所を以下のように変更します

<meta expr:content=’data:post.thumbnailUrl’ itemprop=’thumbnailUrl‘/>

 

これで「構造化データテストツール」でライブテストを再び行うと

  • エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.

は無くなりまり、エラーが改善されます。

 

「エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.」の修正方法

もしも

  • エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.

エラーもある方は、「エラー: Missing required field “updated”.」と同様にBloggerのHTMLの編集で、コードを削除します。

 

1,削除箇所

以下のコードを検索し、削除します

<meta expr:content=’data:blog.blogId’ itemprop=’blogId’/>

自分の場合、2箇所ありまして、二箇所とも削除しました。

 

これで「構造化データテストツール」でライブテストを再び行うと

  • エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.

は無くなりまり、エラーが改善されます。

 

「エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.」の修正方法

もしも

  • エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.」

エラーもある方は、「エラー: Missing required field “updated”.」と同様にBloggerのHTMLの編集で、コードを削除します。

 

1,削除箇所

以下のコードを検索し、削除します

<meta expr:content=’data:post.id’ itemprop=’postId’/>

自分の場合、2箇所ありまして、二箇所とも削除しました。

 

これで「構造化データテストツール」でライブテストを再び行うと

  • エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.」

は無くなりまり、エラーが改善されます。

 

これでスッキリ!

Google Bloggerで「エラー: Missing required field "updated".」の修正方法。ウェブマスターツールの構造化データ」への2件のフィードバック

  1. りん

    お世話になります。
    どのサイトでもエラーが消えなかったデータのエラーが消えました!!
    ありがとうございました。

    返信
    1. jam 投稿作成者

      >りんさん

      お役に立てて良かったです^^
      自分もこのエラーを消すのに結構しこい錯誤しました

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です