有料ブログ」カテゴリーアーカイブ

WordPressのDB使用量は通常どのくらい?blogcpd_counterが異常に大きいサイズ

WordPressのDBサイズは通常どのくらいでしょうか?
WordPressサイトのレンタルサーバー移行を検討していて、DBが移行できなく苦戦していたのですが、一般的なWordpressのDBのサイズより非常に大きいことに気が付きました。

続きを読む

Jetpackモニターが「あなたのサイトを読み込めませんでした」メール。その時WordPressは?

WordPressのプラグイン「Jatpack」は、サイトのダウン監視までしてくれてます。
ただ、Jetpackによるサイトダウン通知の真偽がわからず、ダウンメールが来た後に、実際にサイトにアクセスしてみました。

続きを読む

標準プラグインで特定タグの新着記事をサイドバーにリスト表示させる方法。WordPressウィジェット

特定のタグを付けた記事の新着リストをwordpressブログのサイドバーに追加したい。
そんな時に丁度よいプラグインはあるのでしょうか?

実は標準のプラグインで実現できます!「RSS」

続きを読む

wordpressのアーカイブを年単位で記事数カウントしサイドバーにリスト表示出来るプラグイン

wordpressは標準ウィジェットのアーカイブを表示させておくと、年月が経てば経つほど長いリストになってしまいます。
長いアーカイブにはしたくないが、年月とそのカウント数がわかりたい、年次がアコーディオンのようにクリックすると開くアーカイブリストに出来るプライグインは無いのでしょうか?

アーカイブをアコーディオンのように開いたり閉じたり出来、年次の記事数がわかるプラグインは無いの?

出来ます!そんなプラグインがあります!

続きを読む

wordpressの内部リンクをクリックすると500エラーになりページが表示されない

とある時に、自分のwordpressブログを見ていて気が付きました。
ブログ内部リンクをクリックすると、画面遷移に時間がかかり、HTTP ERROR 500が出てページが表示されないことに・・・

その原因は、いったい!?

続きを読む

wordpressの画像表示が遅いなと調べたら原因は別のプラグインでした

とあるサイトで

  • https化してあり
  • 月間9万PVアクセスがある
  • さくらインターネット

を利用したWordpressサイトを運営しているのですが、ブラウザでアクセスすると

「あれ?画像表示が遅くない?」(7秒~8秒)

と明らかに感じることがわかりました。
https化(SSL化)したことで、処理が遅くなったのか、そもそもレンタルサーバーのさくらインターネトが遅いのではないか、なんて調査したところ、原因は別にありました。

続きを読む

wordpressの共有(共有ボタン)に「はてなブックマーク」も追加する方法

ブログは(上質な)リンクが多くなれば多くなるほど、検索エンジンのランクが上位になる。
リンクが多くなるほど、人の目に触れる(アクセスしてくる)可能性も増えるので、リンクが多いのに越したことはないです。

WordPressのJetpackをインストールすることにより、
SNSの共有ボタンを記事に設置できることが出来ます。
このSNS共有ボタンはデフォルトでは「はてなブックマーク」は存在しないのですが
はてなブックマークボタンを追加作成する方法を紹介します。

続きを読む

WordPressのAMPにGoogleアドセンスを表示させる方法

モバイルからのアクセスが多いブログでは、googleもWordpressもAMPを推奨しています。
AMPは表示が速いだけでなく、CDN(例えばGoogle)によってページをキャッシュされる仕組みがあるので、さらに早くコンテンツを返せるのです。

便利ではありますが・・・
AMPの仕様ではjavascriptが使用できないのでGoogleアドセンスが普通には表示できないというブロガーにとっては致命的な点があります。

image

※ 上記のAMPページがGoogleといったCDNにキャッシュされて表示されます。


そんなAMPページにGoogleアドセンスを表示させる方法を紹介します!

今回は、Wordpressを使用している前提で手順を紹介したいと思います。
参考にするページは

です。

続きを読む

Windows Live Writerでログイン中に予期しないエラーが発生。xmlrpc.php接続エラー

今まで、Wordpressブログの更新に、既にダウンロードが出来なくなっている

  • Windows Live Writer

を使用していました。
しかし、ある日突然エラーが出来てWordpress ブログに接続できなくWindows Live Writerでブログ更新が出来なくなりました。

エラー内容は「基礎なる接続が閉じられました。送信時に、予期しないエラーが発生しました」

image

—————————
ログイン中に予期しないエラーが発生しました。
ネットワーク接続エラー – ブログへの接続中にエラーが発生しました。

https://<Wordpresブログアドレス>/xmlrpc.php

基礎になる接続が閉じられました: 送信時に、予期しないエラーが発生しました。
—————————


といったメッセージが出ました。

image

xmlrpc.phpに接続すると、正常なメッセージ「XML-RPC server accepts POST requests only.」が表示されるのに・・・
一体なぜ突然?

原因はセキュアなhttpsでした

原因は、wordpressブログをセキュアなhttps接続にしたことでした。

httpsではなくhttpのwordpressブログでは、今でもWindows Live Writerが使用できました。
「基礎になる接続」というのがhttpsだったのかもしれませんね、、、

今まで実はhttpsでもWindows Live Writerでブログ更新出来ていました。
予想なのですが、使用していたレンタルサーバー側でhttpsの脆弱性対応をしたんだと思われます。
なので突然使えなくなりました。

となりますと、もうサポートも開発も終わっているWindows Live Writerでは打つ手がありませんね、、、

対応。Windows Live Writerに代わるOpne Live Writerが出た!

知りませんでした。
Windows Live Writerに代わる(後継ソフトの)

というフリーソフトがリリースされていました(2017/5くらいから?)
Opne Live Writerでは最新のhttpsでのセキュアなバージョンにも対応していまして、httpsのWordpressブログの更新も出来ました。

image

こちらのOpen Live Writerはメニュー等がまだ英語しかないのですが、Windows Live Writerと全く同じ作りなので、Windows Live Writerを使用していた人には使い勝手で困ることは殆どないと思います。
これからはOpen Live Writerを使用してWordpresブログを更新していこうと思います。

wordpressのamp画面をPCブラウザで開くURLは?

Googleが推進しているモバイルページを高速に表示させるのコンテンツ、「AMP(Accelerated Mobile Pages)」というものがありますよね。
WordpressにもAMPというプラグインをインストールし有効化することによって対応できます。

これはWordpresのAMPページを、Googleがキャッシュし表示する仕組みなのですが
例えば、Googleアドセンス(広告)をAMPページに表示設定したときに、広告が表示しているか
モバイルではなくパソコンのブラウザから確認したいものです。

そもそもWordpresのAMPページのURLは何でしょうか?

続きを読む