方法」タグアーカイブ

SSL証明書の更新は有効期限の残日数分期限延長されるが切替は延長されない

さくらインターネットを利用していまして、
初めてのSSL証明書の更新を行いました。

さくらインターネットの場合、SSL証明書の更新期限に近づくと

  • 60日前
  • 30日前

と自動メールで更新期限が近づいてきていることを連絡してくれます。

問題は更新期限ぎりぎりに更新作業を行った方が良いかどうか?

分からなかったので、さくらインターネットに問い合わせしました。
すると、

更新の場合は残日数分の期限延長が行われる

ということでした。

SSL証明書につきまして、更新のお申し込み時に有効期限の残日数が
ある場合は、更新後の証明書に対して残日数分の期限延長が行われます。

更新のタイミングによって、有効期限が短縮されることはございませんので、
お客様のご都合よいタイミングでお手続きいただければと存じます。

ということでした。
ということで、まだ更新期限前ですが安心して更新作業をすることにしました。

続きを読む

WordPressのAMPにGoogleアドセンスを表示させる方法

モバイルからのアクセスが多いブログでは、googleもWordpressもAMPを推奨しています。
AMPは表示が速いだけでなく、CDN(例えばGoogle)によってページをキャッシュされる仕組みがあるので、さらに早くコンテンツを返せるのです。

便利ではありますが・・・
AMPの仕様ではjavascriptが使用できないのでGoogleアドセンスが普通には表示できないというブロガーにとっては致命的な点があります。

image

※ 上記のAMPページがGoogleといったCDNにキャッシュされて表示されます。


そんなAMPページにGoogleアドセンスを表示させる方法を紹介します!

今回は、Wordpressを使用している前提で手順を紹介したいと思います。
参考にするページは

です。

続きを読む

アイキャッチの画像サイズ変更方法(切り取り)。wordpressでトリミング

wordpressでテーマ「Twenty Twelve」を使っているのですが、
デフォルトではアイキャッチ画像サイズが縦に固定化は出来ませんでした。

アイキャッチ画像サイズを縦(高さ)に固定化する方法を紹介しましす。

環境

  • ロリポップ
  • wordpress 4.8.1-ja
  • Twenty Twelve 2.3

結果的に「テーマの編集」することになります。

 

デフォルト(初期設定)。テーマ設定では高さは無制限の縮小設定

まずはアイキャッチのサイズを決めている箇所がどこなのかを探します。

  • 「外観」-「テーマの編集」-「テーマのための関数(functions.php)」

を開き、「set_post_tumbnail_size」関数を探します。一か所しかないです。

続きを読む

WordPress Popular Postsの”Display post thumbnail”にチェックをしても外れてしまう

image

wordpressの人気記事プラグイン「WordPressPopularPosts」を有効化し
サムネイルを付けたいと思い「Display post thumbnail」にチェックを入れるのですが

なぜか「保存」ボタンを押すとチェックが外れてしまう・・・

いったい何故!?

ホストに「ImageMagick」もしくは「GD extension」をインストールしましょう!

サーバーホストにインストールされてるパッケージが足りないとこの現象が起きます。
「ImageMagick」もしくは「GD extension」をインストールした記憶はありますか?

試しに、「ImageMagick」をインストールしてみましょう

※ 記事最後の結果をまず見てください

「ImageMagick」をインストールする

続きを読む

楽天アフィリエイトで年間得たポイントを計算する方法。確定申告用

一年間、お疲れ様でした、同時にまた今年も一緒に頑張りましょう。
確定申告の時期ですね。
確定申告は、アフィリエイトで得たお金だけでなくアフィリエイトで得たポイントも申告しなければなりません。
アフィリエイトで得たポイントと言えば、楽天ポイントですね!

年間得た楽天アフィリエイトのポイントを集計してみたいと思います。

 

楽天アフィリエイトで得たポイントを年間集計し計算する方法

image

まずは楽天アフィリエイトのレポート画面からスタートします。

続きを読む

Seesaaブログのディスク容量を100MBから無料で2GBまで増やす方法

Seesaaブログは無料で使用できるディスク容量は2GBなのですが
標準では100MBまでしか使えない設定になっています。
今回、ディスク使用量が標準の100MB近くなってしまったので、ディスクの「容量追加申請」をしてみました

 

Seesaaブログは無料で使用できるディスク容量は2GB

image

Seesaaブログは普通にブログを作成し、普通に写真をアップロードしていると
使用できるディスク容量は100MBです。

しかし、本来は2GB無料で使えるんです。

無料の使用ディスク容量を100MBから2GBに変更するには手続きが必要なんです。

 

無料の使用ディスク容量を100MBから2GBに変更する方法

image

続きを読む

Google Bloggerで「エラー: Missing required field "updated".」の修正方法。ウェブマスターツールの構造化データ

image

Googleの「ウェブマスターツール」では、ブログやホームページの「構造化データ」をチェックできます。
Googleの無料ブログ「Blogger」を使用して、「ウェブマスターツール」で構造化データをチェックすると

  • データタイプ:hatom
  • ソース:マークアップ microformats.org

で「エラーが発生したアイテム」(エラー記事)が多数ありました・・・。

「構造化データテストツール」でライブテストを行ってみますと、エラーの内容としては

  • エラー: Missing required field “updated”.
  • エラー: Page contains property “image_url” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “blogid” which is not part of the schema.
  • エラー: Page contains property “postid” which is not part of the schema.

がありました。
このエラーを解消する方法を紹介します。

 

Bloggerブログで「エラー: Missing required field “updated”.」の修正方法。

image

ウェブマスターツールの「エラー: Missing required field “updated”.」を修正するには、Bloggerのテンプレート「HTMLの編集」を行いHTMLを修正する必要があります。

続きを読む

fc2ブログにGoogle Analyticsを導入する方法。fc2ブログはGoogleアナティクス使用可能

image

ブログのアクセスを解析するのに、Googleアナティクスは便利ですよね!
いろんなブログで使用できるので、共通的に同じように解析出来る所が良いです。
無料ブログの中には、htmlを修正できずにGoogleアナティクスを導入するのが難しい無料ブログもあるのですが・・・

fc2ブログはGoogleアナティクス使用可能です

image

続きを読む

Seesaaブログで広告を非表示にする設定方法

image

 

Seesaaブログで広告を非表示にする設定方法。

Seesaaブログは、何も設定しないと広告が表示されますが、
広告表示を無効にする事もできるんです、普通の設定で。

 

Seesaaブログ管理の「設定」から「広告設定」

Seesaaブログの管理画面から「設定」-「広告設定」をクリックします

image

続きを読む

GmailアカウントをWindows Liveメールに設定する方法。IMAPを使用

Windows 7を使用していますが、メールソフトは最近はもっぱらサンダーバードでしたが
せっかくなので、Windows7標準の「Windows Liveメール」を使用してみることにしました。
Outlook Expressから非常に使い勝手が変わりましたよね、、、

ちなみに、自分がブログ用に使用しているのはGmailなので、GmailアカウントをWindows Liveメールに設定してみました

 

GmailアカウントをWindows Liveメールに設定する方法。プロトコルIMAPを使用した場合

image

GmailはWebメールとして使用しても使い勝手は最高に良いのですが
パスワードを忘れてしまいがちなので、「Windows Liveメール」にもアカウントを登録しておくことにしました。

 

Gmailアカウント側で設定する項目

GmailをWindows LiveメールでIMAP受診するためには、まずGmail側に設定することがあります。
それは

  • GmailのIMAPを有効にする
  • Googleアカウントの「安全性の低いアプリのアクセス」を有効にする

設定が必要です

続きを読む