WordPressで特定カテゴリーの記事をサムネイル画像付きでウィジェットに表示させるプラグイン「Newpost Catch」

WordPressの人気記事を表示するプラグインに「WordPress Popular Posts」を使用していまして、
この「WordPress Popular Posts」も特定のカテゴリーのみサムネイル画像付きで表示出来るのですが・・・

アクセスがない記事が表示できない・・・「WordPress Popular Posts(Worpdress人気のある投稿)」なだけに、、、

アクセスのない人気のない記事でも、自分のオススメの記事・お気に入りの記事(特定カテゴリ)をサイドバーに表示させる方法は無いのか探しました。

 

最近の投稿がサムネイル画像付きで表示できるプラグイン「Newpost Catch」特定カテゴリーも!

image

いろいろプラグインを探し試した結果、「Newpost Catch」プラグインがオススメです!

「Newpost Catch」プラグインは、「最近の投稿」をサムネイル画像付きで表示してくれるプラグインです。
しかし、特定カテゴリーの最近の投稿を表示することも出来ますので、
例えば、自分のおすすめ・お気に入りのカテゴリー「おすすめ記事」なんてカテゴリーを作り、その「おすすめ記事」カテゴリーの最近の投稿を表示させれば実現できました!

 

「Newpost Catch」プラグインを使うと特定カテゴリー記事が以下のように表示されます

image

全記事に対する「最近の投稿」を表示できますし
特定カテゴリーだけの「最近の投稿」も表示出来ます。

しかし、残念ながら「カテゴリー」は表示できますが、「タグ」は表示できないのでご注意を。

 

「Newpost Catch」プラグインの設定項目

image

「Newpost Catch」プラグインをインストールして、wordpress管理画面の

左メニュー「外観」-「ウィジェット」

から、「Newpost Catch」をサイドバーに追加します。
そして、「編集」を選ぶと、上記画面になります

  • サムネイル画像のサイズ設定
  • 特定カテゴリの表示ID指定

ができる事が確認できます。

 

スタイルシートの編集で画像の横に文字が回りこむスタイルに変更

上記「Newpost Catch」設定画面の、

「プラグインフォルダ内のデフォルトCSS(チェックすると適用)」

というチェックボックスがありますが、ここのチェックボックスを外し、

左メニュー「外観」ー「CSS編集」

からスタイルシートを修正・編集することをオススメします。(Jetpackプラグインで導入できます)

image

#npcatch img {
    float: left;
    margin-bottom: 1em;
    margin-right: 1em;
}

#npcatch li {
    clear: both;
}

上記のように、画像(img)は左にフロートし、右に文字が回りこむように表示させます。
最後に、liでフロート(回り込み)を解除するスタイルを設定しますと、このブログのデザインのようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください